FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書「自分のアタマで考えよう」


自分のアタマで考えよう


ここのところ、息子と図書館に行く機会が増え、私自身も色々と本を借りてきて読んでいます。
実は近所の図書館は割と規模が小さいこともあり、読みたい本を見つけられないことが多くて大人の本は基本的に購入していたのだけど・・・予約システムを上手に使うと読みたい本も色々読めることに最近気づきました(笑)

ということで、私の好きなブロガー「ちきりんさん」の著書を借りてきて読みました。
ちきりんさんの文章は難しい言葉を使っていなくて読みやすいのに、内容にははっとさせられることが多くて、いつもウ~ンと考えさせられてしまいます。

自分のアタマで考えようの中で特に印象に残ったのが、序章の部分。

・「知っている」と「考える」はまったく別モノ
・「思考」は「知識」にだまされる
・私たちはしばしば他人の考えをまるで自分の考えであるかのように錯覚します。だからその戒めとして、「誰かが考えたことではなく、あなた自身が考えたことが重要なのですよ」という意味で、「自分の頭で考える」という言葉が使われるのでしょう。
・自分の頭で考えること、それは「知識と思考をはっきりと区別する」ことからはじまります。


私自身、かなり思い当たる節あり。
ついつい自分で思考したことではなく、得た知識をあたかも自分で考えたかのように扱ってしまうことが多いなぁと気づかされました。

第1章以降は、具体的に「どのように自分のアタマで考えるか」その方法が書かれています。
具体的に近年話題となっていることに関するデータをもとに、ちきりんさんがどのように思考しているのかが解説されていて、分かりやすい!

ですが、この具体的なデータが・・・例えば「少子化問題」「「生活保護の問題」「自殺率」など、データそのものが私の興味のある分野であることが多く、それに対してちきりんさんがどう思考しているのかに興味がいってしまって(笑)、本来のこの本のテーマである「思考の仕方」を、一回読んだだけでは自分のものにできない感じです。
ウーン、やっぱり購入しようかな・・・?

ちきりんさんの思考の仕方を、最後のまとめのページから備忘録代わりに記録。

・いったん「知識」を分離すること!
・「意思決定のプロセス」を決めること!
・「なぜ?」「だからなんなの?」と問うこと!
・あらゆる可能性を探ること!
・縦と横に並べて比較してみること!
・判断基準の取捨選択をすること!
・レベルをごっちゃにしないこと!
・自分独自の「フィルター」を見つけること!
・データはトコトン追いかけること!
・視覚化で思考を深化させること!
・知識は「思考の棚」に整理すること!



再読必須な感じではありますが・・・ついつい「自分のアタマで考える」ことをせずに、これまでの知識や他の方の意見を自分の意見と錯覚してしまうことが多い私にとっては、気付きの多い内容でした。
貸し出し期限内にもう一度読もうっと。

  



**********
★おすすめのポイントサイト
楽天のお買い物などは、コチラのポイントサイト経由で購入しています。
楽天でのお買い物の1%のポイントが貯まるので、毎月楽天でお買い物をする私には嬉しいサイトです。
楽天、Yahoo!ショッピング、無印良品、nissen、ベルメゾンネット
DHC、FANCL、BOOK-OFF、TSUTAYA、イトーヨーカドーetc...
で使えますよ~!

**********

↓読んでいただき、ありがとうございます!
ランキング参加してます♪良かったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。