FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哺乳瓶&搾乳機の煮沸洗浄しました~今回は周りの人を頼ろうと思います

下の子がいつ生まれてきてもおかしくないということで、出産の準備を色々と進めています。

先日は、哺乳瓶と搾乳機の煮沸洗浄。

実は、上の子の時は病院にいる時から完全母乳で、哺乳瓶を使ったのは5回くらいのみ。
退院後、搾乳した母乳を哺乳瓶に入れて夫に授乳をお願いしたことが数回あったのですが・・・
搾乳をするのが結構しんどかったのと、哺乳瓶と搾乳機の消毒が面倒くさくて、結局直接母乳を与えるのみになってしまいました。

a0006_001828.jpg
ですが、下の子は頑張って哺乳瓶に親子で慣れようと思っています。
まだ分からないですが早くに保育園に入れる可能性があることや、下の子を夫や母に預けて上の子との時間を作りたいと思っており、そのためには哺乳瓶に慣れてもらう必要があると感じたからです。

また、上の子の時は私しか授乳をできない状況をつくってしまったことで、結果的に子育てを一人で抱え込んでしまって辛かった記憶があります。
授乳できないから誰にも預けられず、どこにも出掛けられず、たまにリフレッシュすることもできない。
我が子は可愛いとはいえ、一人目育児でプレッシャーもあり、また上の子はなかなかうまく寝られない子だったため寝かし付けに非常に苦労して・・・結構追い詰められていたなぁと思います。


当時を振り返って思うこと、それは下の子のお世話は周りの人をちゃんと頼ろうということです。

これは、上の子を保育園に預けるようになってから、とても大切だと感じたこと。
子育ての主体はあくまで親であり家庭であるべきだとは思いますが、保育園の先生方と二人三脚のような形で育児をするようになってから、育児がだいぶ楽しくなりました。
その結果、子供に対しての気持ちの余裕もうまれたし、その分きちんと子供と向き合えるようになったと感じています。

親は自分なんだからと抱え込むよりも、周りの人を頼って子育てしていった方が、自分にとってだけでなく、子供にとっても良い結果を生む!
そう感じるので、今回は周りの頼ろうと思うのです。


で、そのための哺乳瓶&搾乳。
煮沸洗浄は面倒くさい。本当に面倒くさい。
でも、ここは頑張ろうと思います(笑)


ちなみに私の持っている搾乳器は ピジョン 搾乳器(さく乳器)手動タイプ
搾乳が続けられるようなら、電動のものをレンタルしようかな…とりあえず、しばらくこちらで続けてみます。
【100円クーポン発行中!】 【あす楽対応】ピジョン 搾乳器(さく乳器)手動タイプ【RCP】

ピジョン 搾乳器(さく乳器)手動タイプ
価格:2,980円(税込、送料別)


まずは出産前の準備としての煮沸洗浄は完了!
うん、頑張ります!!


**********
★おすすめのポイントサイト
楽天のお買い物などは、コチラのポイントサイト経由で購入しています。
楽天でのお買い物の1%のポイントが貯まるので、毎月楽天でお買い物をする私には嬉しいサイトです。
楽天、Yahoo!ショッピング、無印良品、nissen、ベルメゾンネット
DHC、FANCL、BOOK-OFF、TSUTAYA、イトーヨーカドーetc...
で使えますよ~!

**********

↓読んでいただき、ありがとうございます!
ランキング参加してます♪良かったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • 2015/11/25 (Wed) 14:38
    # -
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/11/26 (Thu) 12:47
    ずぼらっ子 #- - URL

    鍵コメNさん

    コメントありがとうございます!
    2人育児、なかなか大変そうですが、色々な人の手を頼ったり便利グッズを活用しながら、頑張って乗り切りましょうね!!
    まずは母の体調を整えるのが大切だと思いますので、お互いに体を大切にしながら過ごしましょうね~!!

  • 2015/11/26 (Thu) 15:48
    Matsurika #- - URL
    No title

    うんうん!うんうん!!と
    力強く同意しながら読んでしまいました。

    離れてる時間があるからこそ、私もいつもより
    息子に余裕持って、笑顔で接する時間が増えたと感じてます。
    1歳まで、本当にキィキィしてしまう事もあって
    今になると、もっと周囲に頼ればよかったなぁ・・・と思います。
    主人にも、「寝かしつけは母ちゃんじゃないと出来ない。」
    と言われて、「何をー!がんばってよ!!怒」と思ったこともありましたが、
    普段からもっと頼って&ミルクでも大丈夫にしておかなかった
    自分の責任でもあるなぁ・・・と反省。

    うちも2人目欲しいなぁと思ってるので、
    仕事もこのまま続けたいし、
    次の子は混合で育てたいなぁ。。。

    なにはともあれ、横浜も寒くなってきたので、
    身体に気をつけて、元気な赤ちゃん産んで下さい!

  • 2015/11/27 (Fri) 12:09
    ずぼらっ子 #- - URL
    Re: No title

    Matsurikaさん

    コメントありがとうございます。

    右も左も分からない育児の中、何でも母親でないといけない状況って、本当にツライですよね。

    >「寝かしつけは母ちゃんじゃないと出来ない。」
    私も同じこと言われたこと何度もあります!!その時はキーっとなってしまうのですが、普段からもっと頼ってなかった自分を反省しました。

    周囲の人を見ていても、仕事を続けながら二人目以降を生み育てようと思うと、そのあたりの周囲の頼り方がポイントな気がします。
    ただ、実際の二人目育児がはじまってみたら・・・そううまくできるか分からないのですが・・でも頑張ってみます!

    まずは元気な子を出産したいと思います!!

    お互い、両立頑張りましょう!

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。