スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成26年の医療費の確定申告の結果~保育料ちょっとだけ安くなりました!!

昨日まで平成27年の確定申告の期間でしたが・・・
実は昨年秋に、平成26年の医療費の確定申告(還付申告)をしました。
 関連記事:年末調整、間に合うのか・・・?&平成26年の確定申告、今更だけどやります!

ちなみに、確定申告は期限後でも申告できます。
税務署のサイトには
「確定申告の必要がない方の還付申告は、還付申告をする年分の翌年1月1日から5年間行うことができます。」
と書いてあり、5年までであれば遡って還付申告を行うことができます。

PAK85_kakuteishinkokuyabai20140312233602_TP_V.jpg


還付申告の結果を今更ですが備忘録として記録。

平成26年の還付申告は夫の名前で行いました。
単純に私よりも夫の方が年収が多いため、納税額が多い夫の名前で申告した方がいいだろうと、あまり深く考えずに。

ところが・・・
還付金はなんと0円orz
我が家は夫の名義での住宅ローンがあり、住宅ローン控除を受けていまして・・・
所得税は住宅ローン控除で全く払っていなかったんですよね~
そうだった、夫の名前で還付申告しても全く還付金ないんだった・・・

ですが、医療費控除の申告をしたのがムダになったわけではなく。
・住民税が1,000円ほど安くなりました
そして
・保育料が1,100円安くなりました

ということで、年間で25,000円前後の節税になったようです(゚∀゚)

月に2,000円前後だと、ものすごく節税効果が少ないように感じますが、年間で25,000円と考えると大きいですね!
ちゃんと確定申告(還付申告)してよかった~!!


そして、この時に学んだこと。
我が家の場合は、年収は私のほうが低いけど、私名義の住宅ローンがないから、私の名前で還付申告をするべき!です。
ということで平成27年の還付申告は私の名前で行いましたよ♪
 関連記事:医療費控除の確定申告をしてきました!

あ、ただし、次男が保育園に入れる時期によりますが・・・
平成28年は私は仕事に復帰できない可能性が高そうなので、その場合は納めている所得税はゼロ。
ということで、平成28年は私の名前で還付申告しても還付金はもらえなさそう。

ということで、もし平成28年の医療費が結構かかった場合は、また夫の名前で還付申告をすることになると思います。
今年は医療費がかからないといいなぁ・・・
(でも、夫も私も治療途中の虫歯がある・・・うーん)


↓読んでいただき、ありがとうございます!
ランキング参加してます♪良かったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 家計簿 - Genre: ライフ

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。