スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵便局で書き損じハガキ&古い切手を交換してもらってきました!

お正月が終わり年賀状の整理をした時に書き損じたハガキが数年分出てきました。
関連記事:2016年の年賀状の整理をしました!2017年の年賀状準備はこれで楽になるはず!!

毎年、印刷を失敗したハガキや多目に買って余らせてしまったハガキが10枚以上でます。
もったいないな~と思いながらも、何となく取っておいていたのですが・・・不要なものをどんどん手放したいと思っているので、処分しなきゃな・・・と思っていたのです。


で、調べてみたら、書き損じハガキって郵便局で新しいものと交換してもらえるのですね!
ハガキだけでなく、切手も交換してもらえます。
ただし、手数料がかかります。ハガキも切手も1枚あたり5円の手数料がかかりました。

物によって交換してもらえる物が違います。
詳細は下記の通り。

kakisonji.jpg

お年玉くじ付きの年賀はがきは、その年の年賀はがき販売期間中であれば、同じく年賀はがきに替えてもらえます。
販売期間後になると、普通の官製はがきや切手に交換です。


今回交換してもらったのは、年賀はがきが40枚ちょっとと、弔事用の50円切手3枚。
52円はがき、52円切手、82円切手に交換してもらい、端数を2円切手にしてもらいました。

かかった手数料は200円ちょっと。
その手数料で、何となく手元にとってあった書き損じはがきや不要な切手を手放し、新たに使えるものに交換できたので、とてもスッキリしました。


私の場合、そこまで手紙を頻繁に出す習慣がなく、手紙を利用するのは主に年賀はがきなので・・・
来年の年賀状は早めに作成して、失敗した分も期間中に交換してもらうようにしたいと思います。


↓読んでいただき、ありがとうございます!
ランキング参加してます♪良かったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。