FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝かしつけにおしゃぶりが大活躍!上手に利用すればおしゃぶりって便利!!

長男が本当に寝ない子で苦労したため、次男は出産前からネントレ本を読んだりして、寝かしつけを楽にしようと試みています。

関連記事:第二子は「ジーナ式」のネントレをゆるく取り入れようと思っています

実はジーナ式のスケジュールは結局挫折したのですが、寝かしつけの部分ではかなり参考になる点がありました。



そして、この本でも触れられていますが、次男にはおしゃぶりを使っています!

実は長男の時にもおしゃぶりを使おうとしたのですが、ペッと吐き出してしまうことが多く、うまく活用できませんでした。

その反省をいかして、次男には生後1ヶ月に満たないうちからおしゃぶりを使用しています。


とはいえ、ずっとおしゃぶりをくわえさせるのではなく、眠くなったタイミングを見計らっておしゃぶりをくわえさせるようにしています。
これが、次男にはすごくはまった!!

と言うのも、どうやら次男は眠くなると口に入れた物を吸いたいタイプ。
授乳してもウトウトするのですが、母乳を飲み過ぎると吐き戻してしまい、その拍子に目が覚めてしまうみたいで。
さらに、飲み過ぎることが続くと、お腹がいっぱいになって苦しくなるみたいなんです。
ということで、おっぱいを吸いたいけどお腹はいっぱい、こんな時におしゃぶりが大活躍!なのです。


でも、どうやらおしゃぶり自体はあまり好きではないようで、かなり眠くなった時以外は、おしゃぶりを口に入れてもすぐにペッと吐き出してしまいます。

眠くなったタイミングでも、しばらく手でおしゃぶりを押さえておかないと、すぐに吐き出してしまいます。
が、眠い時にはしばらくすると諦めたようにおしゃぶりを吸い始め、2~3分で寝付いてくれます。


実は一ヶ月検診の際におしゃぶりを使っている事を医師に話したら
「あまりおしゃぶりを多用すると、おっぱいを飲んでくれなくなるから気をつけて」
と乳頭混乱の危険性を指摘されたのですが、次男を見ている限りその心配は全くなさそうです。

おしゃぶりは癖になる、歯並びに影響する等、ネガティブな意見も多いおしゃぶりですが、上手に使うとかなり便利なアイテムだと思います!


ただ、最近の次男は指しゃぶりを覚えたようで。
眠くなってくると、自分の親指を口に入れてチュパチュパ。
3ヶ月を前に、どうやらおしゃぶりは卒業?という感じ。

我が家の場合、使える期間は短かったですが、おしゃぶりはホント便利です!!

新生児期に赤ちゃんの寝かしつけに苦労している方がいらしたら、おしゃぶりをぜひ試してみてください!
(ただし、少し大きくなると、おしゃぶり全拒否になっちゃう子が多いので、あまり使えないかも)



↓読んでいただき、ありがとうございます!
ランキング参加してます♪良かったらポチっとお願いします★

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 育児 - Genre: 育児

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。